スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2015の投稿を表示しています

3月までにイベントを50個開催するという縛りプレイ 【残り44】

どうも。カワキタです。

ホントにどうでもいいことなんですが、2015年9月1日から2016年3月31日の期間に、イベントを50個開催するぞというワケのわからない縛りプレイをしています。

カウントする条件としては、
 1)企画から実施までのうち、7割以上の部分で関わった。
 2)参加人数が、自分を除いて2人以上いた
という2点をクリアしたもののみをカウントしています。


この縛りプレイをしよと思った理由は
 ・三重県という田舎で小さなイベントをたくさん打つことでどのような化学変化が起きるのか。
 ・「たくさん案を出す力」ではなく、「たくさん案を出して実施する力」をもっとつけたい。
 ・イベントを「非日常」から「日常」に変えていく仕組みをつくりたい。そのための準備。
という単純なものです。



9月28日時点での開催イベントは以下の通り。

1:kaidan飲みにケーション部 第1回
   飲み会きっかけで交流しようという企画。

2:NPOの資金調達を考える「クラウドファンディングで地域を、組織を盛り上げる」
   FAAVO大阪の川辺さんによるクラウドファンディングの講座。

3:Googleアカウントでここまでできる
   KIPプロジェクト稲垣さんによるクラウドサービスの講座。

 4:kaidanからの挑戦状 パンデミック 初級編
   ボードゲーム「パンデミック」を使ったイベント。

 5:アンタが主役 第1回
   市民活動団体のための課題解決ワークショップ

 6:ひろばde縁側
   屋外で行うボードゲーム体験イベント


残り44~。

【9/27】 アナログゲーム、ボードゲームを体験し楽しむイベント 「ひろばde縁側」

ども。カワキタです。

先日、こういう言葉を聞きました。

「kaidanでやっているボードゲームBarって本当に、大人が本気で楽しんでいるんですか?」と。

確かに「ボードゲーム」という言葉を聞いて、大人が本気で遊ぶもんじゃないよね~と思われるでしょう。

ボードゲーム先進国であるドイツのボードゲーム市場(2014年)は、日本円で507億円~534億円と言われています。

これは2013年に比べ、2.8%減少していますが、それでも500億円超の市場規模があります。

ちなみにドイツの人口は、8000万人
日本の人口は、1億2000万人。

大人が本気にならなければ、ここまでお金は動かないでしょう。

そんなボードゲーム、アナログゲームを無料で体験するイベントが、2015年9月27日(日)に開催されます。

参加費無料ですので、ぜひ一度遊びにきてくださいね。


ひろばde縁側

日時:2015年9月27日(日)10時~13時
場所:津市まん中広場

【報告】 「クラウドファンディングで地域を組織を盛り上げる」終了しました。

先日、告知しました「NPOの資金調達を考える秋の陣」の一発目、「クラウドファンディング」のセミナーが終了いたしました。

(株)NFLの川辺社長をお招きし、寄付型と購入型の2種類のクラウドファンディングについて、FAAVO大阪の事例を交えながらわかりやすくご説明いただきました。

熱心な17名の参加者からも次々と質問が飛び交い、非常に熱気を帯びた講座となりました。

みなさま、ありがとうございました。

次回は、第2弾。
9月26日(土)。
テーマは「助成金」です!


本日「NPOの資金調達を考える 秋の陣」第1回目となる「クラウドファンディングで地域を、組織を盛り上げる!」開催致しました!ご参加いただいたみなさま、そして大阪から遥々お越しいただいた講師の川辺様、本当にありがとうございましたm(_...
Posted by みえ市民活動ボランティアセンター on 2015年9月12日

【9/14】 Googleアカウントでここまでできる!クラウドサービスを使ってみよう

どうも。カワキタです。
直近になりますが、9月16日(月)19時から、コミュニティスペース「kaidan」にて、「Googleアカウントでここまでできる!クラウドサービスを使ってみよう」というイベントを開催します。
これは、津市の美里を中心にIT講座やIT支援の活動している「KIPプロジェクト」さんとのコラボイベント。
Googleのアカウントをとってみたけど、Gmailしか使ってないよ~というアナタ。
もったいない!!
Googleアカンウントを使えば、仕事が、生活が、副業が、友達との連絡が、もっともっと楽しく、そして楽になります。
そんな「クラウドサービス」の可能性を感じてみませんか?

▼お申込みはこちらから