投稿

9月, 2017の投稿を表示しています

【NPO経営戦略10のステップ】団体の強みを生かして活動を加速させよう!

イメージ
定期的にやってくる「ブログを更新しよう」という熱意。
すぐに冷めてしまうんですけどね。

さてさて、9月30日にみえ市民活動ボランティアセンター主催でNPOの方向けに「団体の強みを生かして活動を加速させる!」という講座を行います。

講師は(株)PubliCoの山元圭太さん。

東海ろうきん×コミュニティ・ユースバンク・momoが開催していた、NPOの組織基盤強化の研修会で山元さんのお話を聞き、ぜひ三重のNPOの人にも聞いてほしいなと思ってお呼びしました。

今回は90分という短い時間ですが(組織基盤強化の時は7時間×3日間という内容でしたが)、その中でギュ~と要素を抽出していただき、「NPOの経営戦略10のステップ」をお伝えいただけるとのことです。

これは楽しみで仕方ない。

参加費無料で30名となっていますので、お申し込みはお早めにしていただくことをオススメしています。


詳細&お申込みこちらから


三重県のNPOの皆様、「子どもの未来応援寄付金2017年版」始まっていますよ。締切は10月15日。

イメージ
今年もこの時期になりましたね~。
「東海ろうきん」さんと、みえNPOネットワークセンターのコラボ事業。

子どもの未来応援寄付金

ババンッ!

ってことで、今年でもう3年目になるのかな?

簡単に言うと、三重県内で子どもの健全育成に関して活動しているNPO(法人格の有無は問わない)に対して、寄付金をお渡ししますよ~というものです。
寄付金ということは、補助金でも助成金でもないので、使途制限がなく使いやすい!

昨年度は15万円×1団体と10万円×1団体の計25万円、2団体でしたが、今年度は10万円×3団体の計30万円となりました。

東海ろうきんさんからの寄付金がググンと増えたということですね。

毎年、毎年、コラボしていただいて、本当に東海ろうきんさんには感謝です。

締切は2017年10月15日となっていますので、三重の子どもたちの未来のために仕組みづくりをされているNPOの方は、ぜひお申込みくださいね。

詳細&応募用紙はこちら


出張SANTAS(サンタス)、今日ヒットしていたな~というボードゲーム。9/3「イオン津ショッピングセンター」親子対象編

イメージ
気が付いたら前回の投稿から1ヵ月も経っていますね。
まさに光陰矢の如し。
ヤバイ、ヤバイ。

ということで、2017年9月3日(日)は、3回目となるイオン津ショッピングセンターさんで出張SANTAS親子ボードゲーム体験会でした。


前回同様、マクドナルドのポテトの匂いに誘惑されながらも、10時~16時の6時間開催。 6時間もポテトの匂いと戦うのは、SANTASぐらいでしょう。 いつものように、10時~11時ぐらいは緩やかでしたが(というかお客さんもほとんど来ませんでしたが)、この日は11時過ぎからコンスタントにお客さんが見えて昼過ぎからはほぼ3卓とも埋まっていて、20分~30分で交代していく感じでした。
そして毎回、終了間際がめっちゃ混みますね。 この辺りの調整が難しい。

で、早速本題。

今回、ヒットしていたなぁというゲームたち。

クラッシュアイスゲーム (初登場)
前から存在は知っていたけど、持っていなくて、今回のために購入して参戦。
間違いなく今回のMVP。
休憩も与えられないまま、落とされ続けたペンギン。
ルーレットで出た色の氷を、ハンマーを使って落とし、ペンギンを落下させた人が負けという超シンプルルール。

子どもによっては3歳、4歳でもできていたので、幅広い年齢で遊べる良いゲームでした。
もう1つぐらいあってもいいかなと思いました。
難点は、リスタートがすぐに切れないところ。
準備に時間がかかる上に、部品がよくコロコロ転がってします。
片付けまで含めて参加者と一緒にすると楽しい。



魔法のじゅうたん (2回目)
なぎさまちフェスタに引き続き、2回目の登場。
磁力で引き寄せられている絨毯の上に宝物を乗せていって、重さでバランスを崩した人が負けというこちらも超シンプルルール。

良い意味で見た目が卑怯。
テーブルが空く間の隙間時間とか、試しにやってみますかとか、幅広い年齢の家族構成とか、いろんな場面で使えるオールラウンドプレイヤー。

ペンギン同様、部品は油断すると無くなりやすい。
あと、使いすぎて、ピアノ線が伸びてきたし、磁石が少し弱くなってきました。



ウノスタッコゲーム (初登場)
絶っっっ対、おもしろくない!というワケのわからない自信を持って参戦させたゲーム。
今回のために購入して、テストプレイしたけど、イマイチ盛り上がらず。
まぁ、でも今回のために購入したから持っ…